困った貴方に救いの手を|鳩の被害にあわないためには対策が重要

イタチに住み着かれた場合

イタチ

イタチが住み着くと

日本にはニホンイタチとシベリアイタチ(チョウセンイタチ)が生息しています。近年、都市部では、シベリアイタチが増えてきています。イタチは家のどこかに隙間を見つけて侵入してきます。そして、天井裏などに巣を作り住み着き繁殖することがあります。一度住み着くと追い出すのはなかなか難しいです。住み着かれたまま放置しておくと繁殖を繰り返すようになります。断熱材を破られたり、食べ物を荒らされたり、ごみを荒らされたりします。天井に糞尿をされ天井にシミができ悪臭を放つようになります。衛生上よくないです。このような被害に対処するために、最近ではイタチ駆除業者が増えてきています。狩猟免許を持った害獣駆除、捕獲のプロが法律に則って駆除を行います。

満足度の高いサービス

イタチ駆除業者では、各々顧客のことを考えた手厚いサービスが提供されています。24時間の電話相談の受付、無料の出張見積もり、料金設定は低く抑えられています。迅速で確実にイタチ駆除をしてくれます。イタチ駆除後はイタチに壊された箇所の修繕工事、再発防止の侵入経路を防ぐ工事、天井裏などのイタチの糞尿の清掃、消毒などきめ細やかなサービスが提供されています。再発保証のアフターケアサービスを提供している会社も多いです。このようなことから、イタチ駆除を依頼する人が増え、サービスに満足し、口コミでさらにいい評判が広まり人気になっているのだと思います。また、テレビなどのメディアで取り上げられる機会が増え、一般の人々の知ることとなり、さらに人気につながっているのでしょう。